本文へスキップ

Home
クラブ概要
Profile
ニュース
Information
活動計画
Club Schedule
活動報告・会報
Activity Report
クラブ紹介
About us
 会員向け
Members Login
BE THE INSPIRATION
クラブ概要
  名称           藤沢東ロータリー・クラブ
  英語表記           Rotary Club of Fujisawa East
  所属           国際ロータリー第2780地区 (RI District2780)
  創立記念日  1976年(昭和51年)2月10日
  RI承認  1976年(昭和51年)3月18日
  伝達式              1976年(昭和51年)11月20日
  チャーターメンバー        32名
  スポンサークラブ          藤沢ロータリー・クラブ
  元特別代表           故 岩崎裕侾
  例会日時             毎週火曜日 12:30 ~ 13:30
  例会場              湘南クリスタルホテル
                  〒251-0055 藤沢市南藤沢14-1
                   TEL 0466-28-2111
会長・幹事、会員数 
  2017-18年度会長       会長 村上 進
              幹事 梶浦 暁
  会員数              36名 2018年(平成30年)7月3日現在
事務局 
 事務局  〒251-0055 藤沢市南藤沢9-6
    月、火、木 10:00-16:00   TEL 0466-41-9191    FAX 0466-41-9192   
         事務局担当:有久真由美   
                  E-mail :office@fujisawa-east-rc.com
バナーの由来 
         江の島といえば裸弁財天を思い浮かべますが、本尊は県文化財指定の八臂
に音楽、弁財福知、延寿、除災、得勝、功徳、妙音を表した品々をそれぞれ
 持っています。
  古くからインドでは吉祥天と共に最も尊崇された女神で、後世吉祥天と混
同し、福徳賦興神として弁財天と称され、わが国では七福神の一つとして厚
信仰されるに至りました。
この裸弁財天は古来よりインドに遺る裸形で琵琶を弾じている姿からきたも
ので、河川を神格化したものといわれます。
  このバナーは藤沢北ロータリー ・
クラブの会員、黒崎義介画伯 の
デザインによるものです。
 この江の島裸弁財天の容姿は、高貴、端麗、加えてその艶やかさは日本女
性を代表するかのようです。この女神にあやかって、藤沢東ロータリー・
クラブは福徳を授けられ優秀なクラブになることを目指します。
 クラブ会長方針
   


  国際ロータリー2018~19年度会長バリー・ラシン会長は「BE THE
INSPIRATION」をテーマに掲げております。一番大切なのは、前向きな変
化を生み出し、私たちが今日直面する課題に勇気と希望、そして創造性を
もって正面から立ち向かう意欲を、クラブ、地域社会、そして組織全体か
引き出すためにの「INSPIRATION」となる必要があるのです。と言って
ります。
 私は今年の7月で藤沢東ロータリークラブに入会して10年が経ちます。
 あまり出席率も高くない私ですが、このロータリーに入って様々な出会い
や気付きがあり有意義な時間を過ごす事が出来ました。そこでたくさんの
仲間が出来ました。…藤沢東ロータリークラブの理念通り「心の通い合う
信頼と友情に結ばれた会員が、明るく楽しいクラブ運営と効果的な奉仕活
動をとおして社会に貢献します。そして、会員同士は相互扶助の精神でお
互いを支え合うと共に、地球環境の保全と世界平和に努力します。
これが私が実践してきたロータリークラブです。
 ロータリクラブは奉仕団体であり会員は自分の時間とお金を使ってクラ
ブに参加します。営利目的の企業とは違いますので、当クラブの理念にあ
るようにあくまで明るく楽しいクラブ運営があってそれから奉仕です。ま
たその活動に共感して頂ける方に入会して頂く、それが本来あるべき姿だ
と私は考えております。
  冒頭のバリー・ラシン会長の話に戻り、私の「BE THE INSPIRATION」
は原点回帰です。(INSPIRATION訳:何かをやろうという気持ちを起こさせる力。)
113年前のシカゴで38歳のポール・ハリスが気心知れた仲間と始めたロー
タリークラブを想像してみて下さい。きっと明るく楽しい時間だっとと思
います。そこから奉仕が始まり共感した人々が全世界に広がったのではな
いでしょうか?当クラブの長所である「明るく楽しい」をさらに伸ばし
 『感動や喜びを共有できる仲間を増やし奉仕をしよう』これが私の会長
方針です。会員皆様のご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。
  今年度の活動計画
  1.仲間を増やそう。(クラブのサポートと強化)
  2.長く続けられる奉仕活動を探そう。(人道的奉仕の重点化と増加)
  3.みなさんに我々の活動を知ってもらおう。(公共イメージと認知度
   の向上)  
 
↑ 戻る